記事一覧

6/21 今日の稽古

ファイル 717-1.jpgファイル 717-2.jpg

11月公演『セピア色の空』の読み合わせです。
いつも皆にいろんな役で読んでもらって、配役を決めていきます。

セピアの時代設定は昭和37年。台本には「にしきのあきら」や「浅間山荘事件」などの単語が出てきます。小・中学生にはちんぷんかんぷんですね。たどたどしく読んでいる姿がかわいい。どんな昭和37年を思い浮かべてるんだろ。
今日は代表の教え子のえりさん、昨年の『息子へ』で出演していただいた河合さんが来てくれました。えりさんはひとまず見学、参加するかどうかはご家族と相談してから。相談、大事です!河合さんは出演を快諾してくださいました。ありがとうございます!

稽古後は、小学生のもえちゃんがご家族とおでかけした先で買ってきてくれたお土産で一息。ありがとうね。ごちそうさま~!