記事一覧

2011稽古スタート

先日、若手達のダンス稽古はありましたが、劇団DAN全員が正式に集まっての稽古は、2011年初めて。
昨年末から入団希望の最年少、小学1年生の彩乃ちゃんも見学に来ました。
見学に来る方は何人もいるのですが、2回連続で見学に来られる方は、だいたい入団してがんばっちゃいますね。期待の新人です。

さて、稽古は・・・基本の発声練習のあとは、先日振り付けした「オペラ座の怪人」の披露と、ラストの全員の新しいダンス。早速全員チャレンジしていました。簡単な振付なので、ほとんどのメンバーがクリア。
次は、台本にそってち立ち稽古。
この稽古を通して、余分なセリフをそぎ落とし、新しく付け足す演出などを見通すのです。そして、次回からは、シーンごとの稽古となります。
やっぱり久しぶりの団員の表情は、笑顔でいっぱい!
そして、この日は成人式をひかえている大学生組が帰省し、DANに顔を出しました。半分は知らない顔なので、みんな目を白黒。
そうなんです!DANには毎年10人ほどの新しいメンバーが加わっているのですから、知らない仲間がいるのは当たり前。
また、嬉しいことに一期生でかつて狩野川で主役をはった和田七織が、DAN復活宣言をしたのです。
稽古後、新成人となる6人をはじめ、今年の出会いを祝って、いつものところで食事会をしました。
今年も劇団DANは、歩き出しました!