記事一覧

ロング稽古

台風が接近している土・日、合計14時間の稽古が行われました。
だってもう本番まで一週間だものね。
若手は早めに稽古場に入って、冗談を言い合ったり、次の芝居のゆくえを語ったり、楽しみながらも、やがてシーン練習へ。
同じことを何度も何度も繰り返して演じてみる。
小さな動きで心理を表現するのです。
今回の芝居ではそこまで細部にこだわりました。
ただ本番は大ホールなので、お客様にそこまで伝わるかどうか?

土・日と連続で通し稽古をしてみたところ、ラストでは稽古を見ていた役者の何人かは目に涙を浮かべていました。

劇の前半では、若手達が少しでも笑いを取ろうと自分たちで演出していました。
劇の後半では、お客様にサプライズな感動を届けられるように、音楽と機材のタイミングを何度も合わせました。
あとは、ラストを飾る「あれ」です。
あれは秘密です。

今日はFMラジオで、三好いずみと大川絵里香が出演して、宣伝をしてきてくれました。
いよいよです。